子供に手を繋いでもらいたい時―――!

家族の話

交通量の多いところとか、駐車場とか 

子供に勝手に走っていかれたら これは事故になるな 不安だな

っていう時、ありますよね

それなのに、走るのが楽しくて仕方ないんだよ――― って走って行ったりしませんか?

待って待って待って!!! そんなに早く走れない

そんな時、

「お母さん、ここ怖いなぁ 一人で大丈夫かなぁ 怖いから、手を繋いで守って欲しいな」

このセリフでうちの息子は「いいよ!お母さんを守ってあげる!!」となりました。

娘の時は、だいたい言うことを聞いて、手を繋いでくれていたので心配なかったのですが

男の子の腕白に困った時に、これを試したら大正解

3歳くらいからかな?今は5歳だけれど だいたい手を繋いで守ってくれます。

あんまり頻繁にやると「お母さんは大人だから大丈夫だよ!」 と言われますが。

困ってる皆様、是非、お試し下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました