誰も独りぽっちで子育てせずに済む世界

日常生活

来月、国試を合格して無事に卒業すると 

介護福祉士の国家資格を手に入れる事が出来ます。

しかし、ここにきて 就職先は違うところを希望しました。

一応、1次面接も終わって次は2次へ進んでいます。

高齢者は好きだし、高齢者の介護や支援はやりがいのある仕事だと思うんです。

実習に行って、人が足りなくて現場がアップアップな様子も見てきたから

誰の力になりたい、助けになりたい、支えになりたい って言う気持ちには変わりはありません。

ただ、約2年間、勉強をしてやりたい事が少しずつ変わってきました。

私の夢は、誰も独りぽっちで子育てしなくてすむ環境を作る事。

私自身、誰にも頼れず、友達も遠方で、独りで淋しい、不安な育児をした過去があります。

私も子供も、健常と言われる身体を持っていても 叫びたくなるくらい辛い日々がありました。 

もし、何かしらの障がいがある方なら?

相談出来なくて、する場所も分からない

今、困っているのに 相談の予約がとれるのはまだまだ先。

もし、相談できても、なかなか支えにはなってくれなくて

不安で押しつぶされそうな方はどうしてるのか。

そう言う福祉の支援や環境は、学校では習わないから戸惑う方も多いはず。

これからは、障がい児、障がいを持つ方、また、家族のフォローをしていきたいなと。

介護福祉士の資格だけでは足りないし、もっと勉強をしていかなきゃいけないのは重々承知。

まずは、来月の試験を合格して、学校を卒業したら現場を知る為に障がい者施設で働く

それから、働きながら、保育士の資格を独学で取得する。

アラフォーにして、ようやく。

夢が明確になったのが嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました