お店でギャン泣き イヤイヤ期の事件

家族の話

昨日、お店でギャン泣きしているちびっ子がいました。

あるある!わかるよ。 そう言うときって親もイライラ ピリピリで大変

子供も子供の事情があって大変なのよね

お互い大泣きしたいよね なんて もちろん、私にもありました。

息子も、ちょこちょことやらかしていましたが

ねえね以上の反抗は今のところありません。

雨の日に電車で大きめのお店に行ったときのこと

帰りが遅くなると困るし、バスの時間もあるから帰るよーと娘(3歳位だったかな)に伝えても

いやいや やだやだ まだ遊ぶの おうちやだ

これ以上は無理だ 早く帰らなきゃバス(本数が少ないもので)が混む

と無理やり帰宅を促していたら まさかの

水たまりダイブ

いやーーー これから電車に乗って、バスに乗って・・・

いや、まてよ。水たまりって寝転がるところって教えたかな?

どうした 娘は野生児なのか?

・・・人って驚くと止まって、笑っちゃうんだなぁって事件でした。

ところで、たまに外で子供たちがギャン泣きしたとき

残念ながら 汚い言葉、大声で否定的な高圧的なことを叫んでくる不思議な人達がたまにいます

その方々にはその方たちなりの意見があって、それを言うのは自由なので

(もちろん、言われる方はたまったもんじゃありませんが)

なるべく早くその場から離れて、他に人がいるところへの移動をオススメします。

子供に何をされるか分からないし、関わっても絶対不快にしかなりません。

何回かそういう、不思議な人に怒鳴られたりもしたけれど

多くの人は優しくて 助けてくれる方々ばかり

きっと、子供がギャン泣きしてるときに、知らない人からキツイ言葉をかけられたら

子供がますます泣くって分からないんだろうなー

親だって泣きたいっていうのも分からないんだろうな

コメント

タイトルとURLをコピーしました